忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2018-08-15 20:42

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


幼児教育の重要性

2010-07-07 12:26


幼児教育の重要性

幼児教育に関しては勘違いをしている人も多いので、ハッキリさせて置く必要があります。
なぜなら、夫婦で幼児教育に対する認識の違いがあると、教育方針にブレが生じてしまうからです。
幼児教育に関して、大人(親)の押し付けであり、子供が可哀想と思っている人も多く存在します。
ですが、本来の幼児教育とはそういうものではなく、あくまでもその子の適性を見極め、いい部分を伸ばし、穏やかで落ち着きのある性格を身につけるということなのです。
ですから、逆に、何らかの技能を身につけさせようという強要であってはなりません。
まず、その大前提を理解した上で、幼児教育に取り組むべきでしょう。
幼児期の子供は、周りの環境によって、その後の性格にまで大きな影響を与えられる事が知られています。
また、幼児の時期には、与えられたすべてを吸収する能力が備わっています。
なので、幼児の時期から様々な機会を与え、色々なことにふれさせる事はとても重要なのです。
ただ、何事も無理強いするのは子供にとってあまりよくないでしょう。
子供が自分から興味を示すように仕向け、遊びながら、楽しみながら身につけられるということが一番重要なのです。
幼児は知覚や聴覚が特に優れており、この時期だと英会話の発音やヒアリングも、大人よりもずっと簡単にマスターしてしまうものです。
さらに、この時期には、音感やリズム感、運動能力なども伸ばしやすいです。
どのような方面の能力を伸ばす場合でも、その子の適正に合わせれば、ますますその効果が高まるでしょう。

PR

ブログ内検索