忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2017-09-26 18:08

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


出産費用

2008-11-04 18:14

出産費用

子供ができて出産までにかかる費用をまとめてみます。
金額については、人によって変わってきますので目安としてください。
妊娠してからの費用として、検診費用、入院・分娩費用、マタニティ用品、ベビー用品などが挙げられます。
まず、検診費用ですが妊娠中期までは月1回、その後は2週間に1回、臨月は週1回となりますから、合計で10〜20回程度で7万〜15万円前後になります。
次に入院・分娩費用ですが、健康保険は適用されませんので32万円〜40万円前後となります。
帝王切開の場合は保険が適用されますが、異常もないのに帝王切開することはできません。
次にマタニティ用品が出産費用としてかかりますが、下着やマタニティウエアなどで個人差はありますが2万円〜5万円程度でしょう。
さらにベビー用品が出産費用としてかかりますが、肌期やおむつカバー、カバーオール、ベビーバス、体温計、ベビー布団、おもちゃ、だっこひも、ベビーカー、チャイルドシートなどで5万〜10万円程度となるでしょう。
以上を合計すると50万〜70万円前後となります。
出産一時金は、35万円なのでまかないきれませんが出産手当金が出る場合は充当できるでしょう。
また出産でいただく祝い金なども充当できます。
また誕生後の紙おむつ代や粉ミルク代が月に1万〜2万円かかります。
また月に少しからでも子供の育英資金の貯蓄を始めておくといいでしょう。
これらの出産にかかる費用は、かなりかかることになりますので貯蓄を取り崩す人も多いようです。
PR

ブログ内検索