忍者ブログ
スポンサードリンク


[PR]

2017-09-26 18:07

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


妊娠検査薬

2008-11-01 18:18

妊娠検査薬

妊娠検査薬とは、いわゆる「お薬」ではなく検査キットです。
妊娠かな?と思った時に、薬局などで販売され誰でも簡単に妊娠の確認ができるキットで、 今は「妊娠検査薬」と検索して、簡単にネット上で購入することもできます。
2個セットなどの場合も多く、より確実に判定できるので、お勧めです。
一回の検査としては500円〜1000円くらいの費用です。
多数のメーカーより発売されていて、形や判定サインの見せ方は少しずつ違いはありますが、尿を使って検査をするという原理はすべて同じです。
尿を検査キットにかけたり、スポイドなどで垂らして、数分間待っていると結果がでてきます。
市販の検査キットは、その感度が50IU/Lですが、病院などで使うものは25IU/Lと、より高感度のものが使用されています。
妊娠検査薬での妊娠の判定が可能なのは、生理予定日から1週間経過した頃からです。
また生理不順な方や、早すぎる検査薬の判定結果は、あくまでも参考程度に考えることが望ましいと思います。
妊娠検査薬の判定に利用されているのは、受精卵から分泌されるhCGというホルモンです。
このホルモンは妊娠した女性の尿中にも出現し、正常妊娠だと排卵後10日目頃から急に量が増えて12日目頃に25IU/L、14日目頃には50IU/Lくらいの量になります。
妊娠検査薬はこのhCGを検出しています。
妊娠検査薬の判定で、妊娠がわかった場合は、妊娠検査薬だけではわからない、子宮外妊娠などの異常妊娠も考えられますので、早いうちに専門医の診察をお勧めします。
PR

ブログ内検索